美容専門学校を大阪で見つける時のポイントとは?

大阪は日本の3大都市の一つ、美容専門学校の数も少なくありません。

美容師になりたい人、ネイリストやメイクアップアーティスト、エステティシャンなどを目指す人が通うのが美容専門学校ですが、大阪エリアには色々な学校があるため、入学するならどこを選ぶべきか迷う学生さんも少なくありません。ちなみに、大阪には美容専門学校だけでなく、専修学校と呼ぶスクールもあることをご存知でしょうか。専修学校は国の専修学校制度の一つの課程になるもの、入学資格は高校卒業以上です。

就学年数は2年以上で、1年間の授業時間が800時間を超えている場合、文部科学省から認定が行われるなどの特徴を持ちます。美容専門学校は厚生労働省からの認可を受けていることが国家試験への受験資格のためのパスポートになります。簡単に言うと、厚生労働省から指定されている学校を卒業すれば、国家試験の受験資格を貰えるけれども、指定されていない学校を卒業しても受験資格を貰えないわけです。

学校の中には独自のカリキュラムで運営が行われている、業界の基準に沿うカリキュラムが組まれている、教室や設備、実習道具などについては基準がないので学校により様々です。尚、大阪の美容専門学校には、学校法人が運営を行っている所が多いのですが、美容業の同業組合が運営を行っている所、美容業者が運営を行う所などもあり、美容業界と密接な関係があるため就職の時には有利などの特徴もあるようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *